競馬大好き!なんでもメモブログ

管理人の目に付いた競馬関連情報をごった煮でメモるブログです

マイラーズC GⅡの予想のヒントを探してみる【血統研究所 2016.4.24の予想の回顧】

f:id:ambiguousnews:20180418163442p:plain

 2016.4.24 京都11R マイラーズC(GⅡ) 芝1600mを血統予想家の亀谷敬正さんが予想した時の馬の選び方です。2年も前のことなので馬場条件やメンバー構成も違っているので参考になるかわかりませんが、自分の復習用にメモりました。

 血統レーダーで分析

f:id:ambiguousnews:20180418170542j:plain

本命は①ダノンシャーク。ディープインパクト産駒の中でも近2走以内で上がり最速を使っているのが良い。溜めてキレを生かす京都のマイル適性が高く、馬場は内が有利と予想。

対抗は②クルーガー。キングカメハメハ産駒だが、母父がディクタットでスプリンター血統。キンカメ×スプリント血統はディープインパクト産駒に対抗できる速い血で良い。前走は距離延長と大外で乗りにくい要素があった。今回は内枠で距離が短縮なのでこういう馬は前走よりも発揮できる能力があがるはず。

3番手にディープインパクト産駒の⑦フィエロ

ヒモにアルバートドッグ、エキストラエンド、レッドアリオン、サンライズメジャー

3連単は本命対抗から3着は手広く流す。

レース結果


2016/04/24 第47回 マイラーズC(GⅡ)【クルーガー】

1着 クルーガー(3番人気)

2着 ダノンシャーク(5番人気)

3着 クラレント(11番人気)

結果、本命対抗で決着。3連単を的中させて28万円をゲット!1万4600円分購入してこの配当ですからさすがですね。

開幕週の京都で内有利、瞬発力のあるディープインパクト産駒というのが目安になりそうです。人気が予想されるエアスピネルは過去に上がり最速を出したことが1回だけ。取りこぼす可能性は十分ありそうな気がします。

ディープ産駒で上がり最速を何度も出しているサングレーザーが内枠に入ったら軸には良さそうですがどうですかね。

まぁ無難にこの2頭を軸にして3連単で荒れるのを待つという消極的な戦法でいいのかも。