競馬大好き!なんでもメモブログ

管理人の目に付いた競馬関連情報をごった煮でメモるブログです

ラルク【3.18 阪神7R 4歳上500万 芝2400m】

f:id:ambiguousnews:20180503124847j:plain

ラルク

スタートを決めてハナを奪い、そのままマイペースでレースを進めたラルク。最後の直線でも後続を寄せ付けることなく、末脚を伸ばし見事2馬身半差の快勝を飾った(3番人気)。武豊はこのレースをどう分析する?

 レース前の思惑

ラッキーライラックのお姉さんですね。2400mは初めての距離だった。適正がつかみにくい馬で、揉まれ弱さはあるがはっきりとこの距離がいいというのがわからない。2400mになるとペースが緩くなるので、揉まれない競馬をしやすいと思っていた。

他の馬を怖がるというわけではないけど、レース結果がゴチャゴチャすると走らないので、チークピーシーズを着用した。スタートが速い馬なので、五分に出ればハナを切りたいと思っていた。

レース回顧

ちょっと絡まれたけど、1600、1800を使っていたのでハナを切れた。道中の走りはいい感じだった。あまり緩急をつけない方がいいタイプと思って、12秒台のラップを並べた。

直線を向いてからゴーサインを出したら反応したので、勝つなと思った。脆さはあるけど勝つ時は強い。

今後の展望

次走は再昇級緒戦、逃げ切り寸前で差されて2着(1番人気)だった。ジュニアルと2頭でフランスへ長期遠征するプランがある。向こうで乗りたい馬、レースも遅いし合いそうだと思う。