競馬大好き!なんでもメモブログ

管理人の目に付いた競馬関連情報をごった煮でメモるブログです

グレイスフルリープ【4.18 大井11R 東京スプリント GⅢ D1200m】

f:id:ambiguousnews:20180530150805j:plain

グレイスフルリープ

スタート直後に先手を主張し、ハナを奪うとそのまま最後の直線へ。やや内を開けながら末脚を伸ばすと後続馬を完封。4つ目の重賞タイトルを獲得した。武豊はこのレースをどう分析するのか?

 レース前の思惑

前走は逃げて失速し5着。前走は不良馬場で負けたかと思っていたので、また雨かと思っていた。揉まれる競馬は苦手なので、内の馬以外には前に行かれたくなかった。レース前にコースを下見したら内がよくなかったので、内は開けて走らせようと思っていた。

レース回顧


2018/4/18 大井11R 第29回 東京スプリント(JpnⅢ)【グレイスフルリープ】

メンバー的にあまり速い馬がいなかったので、すんなりハナに立った。内から押していく馬がいたが、内だったので気にしなかった。直線は内が重そうだったので真ん中を走らせた。この馬は勝つ時は、すごく気分良さそうに走る。気分屋なところがある。

直線は、手前を変えなかったけど無理に変えさせなかった。前よりダッシュが効くようになっている。相手やコースは問わず1400mまでなら、気分良く走らせれれば強い。

今後の展望

1200mか1400mどっちが良いかと言えば、1200mだと思うけどそうなると速い馬がいるので、馬を気分良く走らせにくい。砂をかぶると嫌がるのでそこが問題。次走は1400mのさきたま杯。左回りも問題ないし、浦和は先行馬が有利。うまく先行できればと思っている。